« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月30日

●クレープ

 先日、表参道のクレープ屋さんで食事をしました。メンバーはフランス語を取っている5人+先生。

 クレープというとデザートを思い浮かべがちですが、本場フランスでは「ガレット」と呼ばれ、ベーコンやタマゴを挟んで食事として頂くそうです。

 でも、ブルーチーズ入りのクレープはかなりキツかった・・・。好きな人にはたまんないんだろうけどね。

 ちなみに、また有名人を目撃しました。一昨年のNHK「フランス語会話」に講師として出演していたフランス人女性。女子大のゼミか何かの集まりっぽかったです。
→http://www.nhk.or.jp/gogaku/french/performer/

2006年11月29日

●合ハイと合コン

 大学生の「学生文化」についての本を読んでいるんですが、これがまた面白い。

 今でこそ「合コン」が出会いの手段として定着していますが、まだ男女でお酒を飲むのに抵抗があった時代、70年代頃までは「合ハイ」と呼ばれる「合同ハイキング」が主流だったそうです。しかも、合ハイは学生部や生協が主催することが多かったらしいそうな。我々の親の世代なら知っている言葉なのかな。

 そーいえば、合ハイじゃないけど、学生課が主催する合同「バドミントンを楽しむ会」なんてのに参加したことがあります。確かにただ飲むだけじゃなくて、イベントを介した出会いってのは健全っぽくていいかもしれませんね。

2006年11月27日

●大学祭所感

 大学祭3年目にして初めてお店を出しました。しかも、サークルと研究室で2店舗。あと籍だけ所属している柔道部も入れれば3店舗。大忙しの大学祭でした。

 研究室では調査実習先で買ってきたおみやげを即売。多少高めの値段設定のため売れるか心配だったのですが、近所のオバサンを中心にお買い上げいただきました。うちの大学祭は学生だけでなく、地元のお客さんの姿も目立ちます。

 それにしても、大学祭ってみんなテンション上がっているから楽しい!隣の研究室の人とか、今まで話したこと無かった人とか、いろんな人と仲良くなりました。来年は4年生になるので、おそらく自分たち主導でお店を出すことは無いでしょう。“最初で最後”の大学祭参加になりましたが、とても良い思い出ができました。